2018年11月14日

 

 11月11日長崎市諏訪小学校体育館にて内田塾主宰『第22回フロンティア・スピリット空手道選手権大会』が開催されました。

 国際実践融合空手道 内田塾 内田順久塾長は私が高校・大学時代伝統派空手をしていたころの世界チャンピオンです。お会いできて光栄です。

 御挨拶もさせていただきありがとうございました。

 大会にはK-4(小学生)クラスから3名の選手が参加しました。

 今回は全員が三つ巴戦でAコート第1試合・2試合・3試合、Bコート第1試合・2試合と試合順が重なりましたが、まずBコートで行ったアイリ選手。得意なコンビネーションで技ありを2回とり1本勝ちで1勝、続いての2試合目も落ち着いてハイキックで技ありを2回取り1本勝ち。2勝し優勝 !!

 続いてマナト選手ヒロト選手に判定負け後の2試合目、動きはよく私の指示も聞こえハイキックで技ありを2回取り1本勝ち準優勝 !!

 最後にヒロト選手。1勝した後の2試合目、相手の猛攻に対して自分のペースを崩さず技ありを取り判定勝ち優勝 !!を決めました。


 今回、興気塾として試合登録の最後の大会。3選手しっかりと練習の成果をだし結果を出してくれました。頑張りましたね ! ありがとう !!



  MHI


 内田塾内田塾長、岩丸先生、スタッフの皆様大変お世話になりました。ありがとうございます。次回大会も是非参加させていただきたいと思います。宜しくお願いいたします。



 また、上記にもあります『 興気塾 』は今後『 NPO法人全日本新空手道連盟 KSS健生館 NAGASAKI 今中道場 』として活動してゆく事になりました。

 私自身が中学時代は書物で学びその中の一枚一枚の写真でフォームを考え高校より5年間伝統派空手・フルコンタクト空手を学び、組坂先生に出会って約30年。 興気塾 として長崎で20年、新空手興気塾長崎として18年多くの事を学ばせていただき、皆様には大変感謝しております。

 試合の取り組みとしては、JAPAN CUPで選手と共に体感した時間や経験、昨日の生徒の動きや技の出し方、技ありの取り方を基盤としてまだまだ改善し KSS健生館 として成長させていきたいと思いますし、稽古としましては昇級昇段審査や諫早で行われるおまつりでの舞台演武など今まで以上に楽しく盛り上げて行きたいと思います。


 『 楽しく・正確に・早く・タイミングよく・強く 』


 をモットーに尽力させていただきたいと思います。


 また、練習場・練習曜日も変更しております。

 今まで火曜(森山武道館)木曜(長田文武館)土曜(北諫早小体育館)
 
 で行っておりましたが、

 来月12月より 水曜 と 金曜 は、アエルアーケード内にあります『 めがねのエイキ 様 』2F 多目的ホールにて行います。

 土曜 の北諫早小体育館は継続いたします。

 練習開始時間は各日とも今までと同じ19:00からです。

 金曜は20:30から21:30までキックボクシングエクササイズクラスも新しく行うようになりました。

 『 新空手&キックボクシング KSS健生館 NAGASAKI 今中道場 』

 随時無料体験実施中です。お気軽にお越し下さい!!


 お問い合わせは 電話 090-9485-4401

 メール koukick.1388@gmail.com (担当:今中)です。


 新空手 楽しいですよ! 皆さん一緒にいい汗流しましょう!!


 今後とも皆様、宜しくお願いいたします。




 
posted by koukick at 12:27 | 日記

2018年10月29日

 

 10月27日のお昼に諫早市内にある上山小学校にて毎年、参加させていただいている『上山まつり』にK−4小学生部・K−3中学生部にて舞台演武を行ってきました。

 
 翔大リーダーを中心に、劉備、優翔、大翔も協力し、先月より舞台演武練習をしっかりと行いました。


上山練習1


上山練習2


 みんなで頑張ろうと位置の確認、基本の確認、動きの確認 etc.

 みんな協力して練習しましたね!

 本番では元気な新空手を見れそうです!!



 当日お昼に集合し、再度打合せ。準備運動。


上山準備


 演武を行う体育館は大勢の方が集まってくださり、生徒達も練習通り大きな声を出し精一杯動いてくれました!


上山演武1


上山演武2


 終了間際 「先生、時間残ってますが」と。


 了解です。それでは 上山小学校代表で 翔大リーダー VS 優翔 & 大翔のタッグにて


 組手の演武。盛り上がりましたね。



 最近、生徒の方が私の突然の注文に合わせてくれます。ありがとう。

 

 無事演武も終了。最後に 名物 上山うどん をみんなでいただきました。

 
 
  上山終了


 本年も上山まつりスタッフの皆様おせわになりました。ありがとうございます。

 来年も是非参加させて下さいね。宜しくお願いいたします。


posted by koukick at 13:05 | 日記

2018年10月24日

 

 「アマチュア打撃格闘技- JAPAN CUP2018」に当道場より2名の選手が参加するため、セコンド、大会スタッフとして東京に行ってまいりました!


  JAPAN CUP 2018


 8月の長崎交流試合より大会に向け練習を行い、途中怪我があったが選手の気持ちが強くアマチュア最高峰の大会を体感そして結果を残すため皆で考え、努力した良き時間でした。


亮太練習


智久練習


 10月20日 試合前日に東京に入り。


東京


 東京に着き、まずは会場の下見をしに大森ゴールドジムへ


 突然の訪問にも快く入館させていただき、担当いただいた太田様、スタッフの皆様ありがとうございました。


試合会場1


 6Fのトレーニング室では多くの方がウエイトトレーニングを行っていました。
 とにかく皆さんの筋肉の太さがスゴイっ!!ハンパないです。


 私の高校時代の親友、2008年にK-1WGPで立川選手と試合した榎田選手の部屋にゴールドジムの本が山ほどあったなぁと懐かしさに浸りながら7Fの明日の試合会場へ


試合会場2


試合会場3


 もうたまりません。大興奮です。


 奥では宇野選手!?が柔術の練習中。

 いつかこんな施設を作りたい!! 夢・夢・夢 ですね。


 大森ゴールドジムを後にして明日の試合準備をし就寝。



 朝になり快晴。試合場に向かいました。


試合朝大森


 今回はKAMINARIMONとの合同開催という試みにてJAPAN CUP 56試合、KAMINARIMON 144試合。

 350名を超える出場者で会場に着くと多くの方がすでに並んでおり、スタッフ通路より7Fへ。


 まずは関係者皆様に挨拶。

 選手受付、体重確認を行い…(^_^;)選手が多くて終わらない。

 試合が始まっても次から次へと…スゴイなぁ。

 さすが東京、格闘技盛り上がっています!

 
試合1



試合2



 那須川天心選手がセコンドにいるんですよ。凄いですよね。



天心選手セコンド


 天心選手率いるTEAM TEPPENの選手が出る試合が相手のジムの方も含め一番盛り上がっていたように感じました。


 当道場の中村選手、田崎選手もアップを終わらせ1回戦に臨みました。


 中村選手、序盤は距離を使いいくつかパンチを打つもののクリーンヒットまで行かず、つかみの指導も受けてからリズムがずれ相手のまとまったパンチをもらい判定負け。


 田崎選手、得意のローを当て攻めるが相手の間に合わせる癖が出る、時折良いパンチも出たがもう少し当てていきたかった。こちらも判定負け。


 負けはしたが二人ともよくやった。


この時間は出たものしかわからない。大切に次につなげよう!!



  瀧谷選手

 試合後
 第18回全日本新空手道選手権大会 K-2グランプリ 軽量級 優勝
 初代Krush−55kg王座
 第2代Krush−55kg王座
 瀧谷渉太選手と


寺戸選手

 NPO法人全日本新空手道連盟 選手育成部長
 元ISKA世界バンタム級王者
 第5代 Krush−55kg王者
 第24代 全日本キックボクシング連盟バンタム級王者
 第2代 M-1バンタム級王者
 第2代 RISE−55kg級王者
 寺戸 伸近選手と


那須川選手

 第21回全日本新空手道選手権大会 K-4グランプリ 小学5年生部 優勝
 第24回全日本新空手道選手権大会 K-3グランプリ 中学1・2年生部(60kg以下級) 優勝
 RISE世界フェザー級チャンピオン
 第6代RISEバンタム級チャンピオン
 BLADE FC JAPAN CUP 55kg 2015 トーナメント優勝
 ISKA世界バンタム級チャンピオン
 那須川天心選手と


 皆さん快く一緒に写真を撮ってくださいました。

 ありがとうございます。



 最後になりましたが、新空手久保坂代表、RISE伊藤代表、審判団の皆様、スタッフの皆様、大変お世話になりました。
 次回も出場し結果を残せるよう今回の試合を振り返り努力していきます。
ありがとうございました。

posted by koukick at 19:12 | 日記

2018年08月29日



大会名:第3回新空手道長崎交流試合

「アマチュア打撃格闘技-JAPAN CUP2018 九州地区選考会」

日時:2018年 8月26日 (日)

場所:諫早市中央体育館

主催:NPO法人 全日本新空手道連盟 西日本実行委員会

・アマチュア打撃格闘技 JAPAN CUP2018 九州地区選考会  

K−2選考マッチ(58kg以下級) 
優勝   中村 亮太(興気塾)

K−2選考マッチ(68kg以下級) 
優勝   下田代 怜(坊海竜)

K−3トーナメント(中学生部)55kg以下級
優勝   杉上 聖南(KING SUGIKAMI GYM)

K−3トーナメント軽量級
優勝   熊上 瑛喜(誠勇館)

敢闘賞 江口 純(KSS健生館 福岡)

K−4トーナメント小学2年生部
優勝  長尾 龍虎(誠勇館)

K−4トーナメント小学3年生部)
優勝   福田 嵐(串間道場)
敢闘賞 石井 一夢(朝久道場)

K−4トーナメント小学4年生部
優勝   西 廣将(朝久道場)
準優勝 西 隆翔(朝久道場)
敢闘賞 石田 大翔(興気塾)
敢闘賞 南部 凜汰郎(誠勇館)

K−4トーナメント小学5年生部 軽量級
優勝   松永 隼(誠勇館)
敢闘賞 馬場 慧梧(誠真会館 小浜)

K−4トーナメント小学6年生部 軽量級
優勝   森 来未(KSS健生館 福岡)
敢闘賞 阿蘇品 幸也(KSS健生館 福岡)

K−4ルーキートーナメント小学2年生部)
優勝   岡村 健琉(串間道場)
準優勝 里 迅也(串間道場)
敢闘賞 川口 心暖(興気塾)
敢闘賞 尾辻 優真(坊海竜)

K−4ルーキートーナメント小学6年生部 重量級
優勝   佐々木 獅瞳(串間道場)

K−4ビギナートーナメント小学3年生部
優勝   大藪 将志郎(陽道館)
敢闘賞 小田 真矢(内田塾 長崎支部)

K−4ビギナートーナメント小学4年生部
優勝   森 響咲(KSS健生館 福岡)
敢闘賞 木下 琥太郎(眞立會)

K−4ワンマッチ幼年部・小学生部
丸山 比呂斗(KSS健生館 福岡)
川口 翔大(興気塾)
上野 利夢(KSS健生館 福岡)
林田 蒼奈(興気塾)
大藪 寛三郎(陽道館)
加瀬 賢太郎(内田塾長崎支部)

K−4ワンマッチ中学生部
阿蘇品 到也(KSS健生館 福岡)
大藪 総一郎(陽道館)
高崎 晃生(朝久道場)

K−3ワンマッチ中学生部
阿蘇品 到也(KSS健生館 福岡)

K−3ワンマッチ(一般部)
( 65kg以下級 ) 池田 泰樹(武現塾 佐世保)
( 70kg以下級 ) 光野 祐貴(MSKC)
( 75kg以上 ) 小宮 涼(KSS健生館 福岡)


ガッツファイト賞
森 来未(KSS健生館 福岡) 

熊上 瑛喜 (誠勇館)


技能賞         

西 廣将(朝久道場)

最優秀選手賞     

中村 亮太(興気塾)


ご参加の皆様ありがとうございました。
posted by koukick at 17:06 | 日記

2018年08月07日


8月26日に諫早市中央体育館で行われる『第3回新空手道長崎交流試合 アマチュア打撃格闘技 JAPAN CUP2018 九州地区選考会』の情報をface isahaya 8月号のイベント情報に掲載していただきました。


フェイスいさはや



イベント


諫早の皆さん、長崎の皆さん、是非会場にいらしてください!

選手の一生懸命に技を競い合う姿を是非見ていただきたいです!!


フェイス企画様 御担当の内田様 ありがとうございました。

posted by koukick at 07:05 | 日記

2018年06月25日



8月24日(日)に森山武道館にて興気塾昇級審査を行いました。


森山武道館


K-3(中学生〜一般)・K-4(小学生)の塾生が頑張りました。


小学生は精一杯大きな声をだし取り組んでくれました。


前蹴り


上段受け


中学生・一般生は学校や仕事で忙しい中、練習し成果を見せてくれました。


大和


陽介


潤一


昇級審査をする事で目標を持ちみんな成長しますね。


午後からは、お互いに刺激を受け成長するために合同稽古を行いました。


K-4(未就学児〜小学生)


K-4


K-3(中学生〜一般)


K-3


各先生方の指導によりしっかりと稽古を行いました。


興気塾K-4(小学生)達もKSS健生館のお姉さま達に組手をしていただきました。


まなと


ひろと


しょうだい


K-3(中学・一般)生もスパーをさせていただきました。


中学


一般


約3時間の稽古、皆さん頑張りました!!


集合


また合同稽古を行いましょう。


参加していただいたKSS健生館・武現塾・眞立會の皆さんありがとうございました。


そして興気塾の皆さん1日お疲れ様でした。
posted by koukick at 18:41 | 日記

2018年06月20日


第3回新空手道長崎交流試合が決定いたしましたのでご連絡します。

主催:西日本新空手道実行委員会

目的:青少年の育成、友好道場との交流・技術向上、新空手道の普及振興

日時:2018年8月26日(日曜日)

場所:諫早中央体育館(内村記念アリーナ)サブアリーナ

時間:10時30分選手集合 11時30分開始予定

入場料:無料


第2回新空手道長崎交流試合の模様

開会式
第2回開会式

K-4小学5年
K−4小5

K-4小学6年
K−4小6

K-3
K−3

K-2
K−2特別マッチ

出場選手集合写真
第2回集合写真


そして今回は、K-2ルールにて『アマチュア打撃格闘技−JAPAN CUP2018 九州地区選考会』も行います。

選抜者は秋に東京にて開催される JAPAN CUP2018 への出場権が得られる選考会です。


JAPAN CUP 2018


試合実施要項・申込書等、新空手ホームページからもご覧になれます。

アドレス: http://www.shinkarate.net/

興味ある方は是非、会場に足を運んで下さいね!

今年も諫早は暑い夏になりそうです!!
posted by koukick at 16:57 | 日記

2018年06月12日


6月10日、福岡県小郡市KSS健生館福岡本部にて昇級審査会が行われると言う事で参加させていただきました。


久保坂代表、森野先生、組坂先生、那須先生、阿蘇品先生のもと子供達も元気よく合格を目標に頑張っていました!!


300610-1


城 大眞君も参加されてましたので写真をパチリ!


本年の新空手全日本王者!!素晴らしい好青年です!!


300610-2


我が息子と同学年。時を感じますね。


今後もプロで頑張って下さい!!


久保坂代表とも8月26日の第3回長崎交流試合の件や今後の活動の事をじっくりとお話しさせていただきました。ありがとうございます。



2018ポスター


長崎でも新空手、盛り上がって行きますよ!!!
posted by koukick at 17:31 | 日記

2018年05月07日


5月6日(日)に、国際武道連盟 日本空手道 誠勇館総本部主催 『第13回長崎県ジュニア空手道選手権大会』が 長崎県立総合体育館(武道場)にて開催されました。

本大会は、長崎で行われる大会ですので本大会出場を年のひとつの目標とし毎年参加させていただいております。

今回、興気塾からは5名の選手が出場してきました。

興気塾としましては2月の新空手大阪大会以降、私が学んできた事を興気塾独自に行い、塾生皆が努力してきた事に光が差し芽が出た大会となりました。

ただ、最近は怪我や体調を崩す選手が多くその練習方法も見直しが必要な部分もあると考えます。

そう考えると今までのK−4(小学生)クラスの先輩たちは体や気持ちが強かったなとも思います。

今の練習内容は丁寧な方だと思いますが、今までの先輩たちの練習は結構・・・。 (・・;)

試合の方は、小学6年男子の部に出場したタイチ選手。1回戦で敗れはしたものの最後まで気持ち折れずに頑張りました。

小学3年男子の部出場のリョウガ選手。初試合とは思えない私の予想通りのファイターで根性見せました。
1回戦、延長の末惜しくも敗れましたが、基本の形、動きと基礎体力をつけ今後も挑戦し経験を積みましょう。

小学2年女子の部出場のアイリ選手、最近出場した試合でも良い内容で攻める組手を行っていたのが結果につながり、決勝戦進出。再延長までもつれ込むが惜しくも敗れ敢闘賞受賞。( 福館長、ありがとうございます!)
今後まずは、体調を万全にし練習に励んでもらいたいと思います。

本大会、幼年・小学1年と優勝、小学2・3年は3位入賞し今回、王者復活を約束したヒロト選手と

同じく本大会、小学2・3年で準優勝。今年こそは優勝を誓ったマナト選手が、共に小学4年生男子の部に出場。

2人とも決勝まで勝ち上がりましたがそれまでの試合も大苦戦。対戦した相手も強く、なかなか優勢に試合を進められない。

今までの2人!?興気塾ならそのまま相手のペースに入り試合終了。が多々ありましたが、今回は違った!

2人とも折れそうな気持ちをつなぎながら必死に練習してきた技やコンビネーション。アクションを起こしてくれた。

私を信じ学んだ技を試合で見せてくれた。私も久しぶりのどがかれました。

この試合内容のように苦戦の中で僅差であっても競り勝つ事が出来たのは今後、本人にとっても興気塾にとっても大きな変化点となります。

決勝までの道のりが遠かった2人。それぞれのアップをすませ全力で戦う事を誓い決勝戦に挑みました。


13.優翔


13.大翔


お互いの手の内を知りつくした対戦、しかし共に同じ目標を持ちひかない組手の中、再延長。

判定はヒロト。

僅差でしたが、迷いがなかったヒロト。ほんの一瞬迷ったマナト。 かな。

2人ともナイスファイトでした。感動しましたよ。

また決勝戦のセコンドにつき共に戦ったご家族のサポートも素晴しかったです。

しかし、まだまだ芽の出たところ。大きく育つように今後も努力して行きます。


13.集合


最後になりましたが、大会を開催していただいた誠勇館 福館長を始め各道場の先生方、出場選手。審判員の皆様、スタッフの皆様ありがとうございました。

また応援していただいたご家族の皆様ありがとうございました。

そして山口指導員、K-3の歩夢・捷斗もセコンドやアップなど協力ありがとう!
posted by koukick at 17:17 | 日記

2018年04月25日

 

3月25日【 主管 世界空手道連盟 拳栄会館 第16回昇龍門全九州ジュニア空手道選手権大会 】

4月22日【 主催 平成館 第9回 絆 平成館全九州空手道交流大会 】


にK−4(小学生の部)の塾生が参戦してきました。


なかなか稽古通り動けない。

いつの間にか下がってる。

自分のミスで技ありを取られる。


稽古でしてきたコンビネーションが出来た!

前に出て思い切り技が出せた!

何度もチャレンジをして技ありが取れた!


などなど


結果的には昇龍門全九州大会では入賞者なし。

絆 平成館全九州大会でも入賞者なし。

  敢闘賞 優翔選手(中島先生ありがとうございます!)



絆平成館


次に必ずつながる組手が出来た塾生

基本から見直さないといけない塾生

試合とは結果が出せないといけないと思いますが、

結果とは勝った、負けたのみではなく

どう戦ったか、気持ちが強かったか、

目標をあきらめず戦うことが必ず自分に返ってきます。

興気塾はつねに王者になるための挑戦者です。

その途中では、勝って考え、負けて考える事が必要です。

これからもこの子たちが活躍できるように私も努力し指導させてもらいたいと思います。


最後になりましたが、拳栄会館 梁井館長、平成館 中島館長を初めスタッフの皆様お世話になりました。ありがとうございます。
来年の同大会では、興気塾塾生が活躍できるよう努力します。来年も宜しくお願いいたします。


新空手に興味のある方。詳しくは「新空手公式ホームページにて」
アドレス: http://www.shinkarate.net/
posted by koukick at 17:53 | 日記