2015年08月25日

’15 九州男児GP

 8月23日福岡県うきはアリーナにて新国際空手道連合 朝久道場主催『'15九州男児GP(グランプリ)実戦カラテ』にK-4より4名出場しました。この大会は学年の枠にとらわれず体力指数(身長+体重)でクラス分けされる。(私が出ていた全日本格闘技選手権大会も体力指数でした。)

最近試合に出場しだした直也のミドルキックの強さは興気塾K-4で1番!試合前に『ミドル出さないと勝てないよ』の言葉に力強くミドルの連発!!2分の試合時間精一杯技をだし、準決勝では経験の差が出て、技ありを取られ惜しくも敗退。でもよく頑張った!!

武尊も勝ち上がり準決勝、怪我をして最近十分な練習できずスタミナと集中力が心配。でも試合に出るからには関係ない。日頃から自分の時間は自己管理・注意力を持ち行動してほしい。相手の選手のハイキックをもらい準決勝敗退。

同じAクラスだった為、二人で3位決定戦へ。お互い良い攻防だったが、両者とも仕掛けず判定は引き分け、延長戦でもなかなか技ありまでつなげず判定へ、2(武尊)-1(直也)-2引き分けで今回は武尊の勝利。3位入賞です。

大きな課題を持ち帰れた試合でした。また頑張ろう!!

’15九州男児

武尊3位入賞おめでとう!! 直也次につなげっ!! 彩乃・太一は基本をしっかり!!

9月20日の『新空手道交流試合 in NAGASAKI』に向け興気塾 K-3 K-4 共 盛り上がって行こう!

最後になりましたが、朝久道場の朝久先生、道場関係者の皆様、参加された道場の皆様ありがとうございました。又、来年もチャレンジさせていただこうと思います。宜しくお願いいたします。
posted by koukick at 19:37 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
sobr